FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪道ドライブ時には3つの「しない」を徹底しよう

今日は以前にもご紹介した「安全運転管理OSAKA」の2月号から
雪道のドライブに関する記事をご紹介します。

北海道や東北、北陸などの雪が多い地域にお住まいの方には常識なのでしょうが、
私のように大阪にずっと住んでいるものは、雪の日に運転をする機会は数少ないので、
いざ大雪で道に積雪があった場合には、危険な状態になることも考えられます。

記事には3つの注意点が書いてあります。

1)  『「急」のつく運転はしない』
雪道では、路面とタイヤの摩擦力が小さくなり、非常にすべりやすくなります。
急ブレーキ、急ハンドル、急加速など「急」がつく運転は厳禁です。

2) 『エンジンをかけたまま「車中仮眠」をしない』
エンジンをかけたまま仮眠をしている際に、
車の後ろを雪壁に突っ込んでいたり、
睡眠中に雪が積もったりすると、
排気管付近に雪がたまり、排気ガスが行き場を失うために、
一酸化炭素中毒になる恐れがあります。

3) 『厳寒時の駐車はサイドブレーキを引かない』
寒さが厳しい場所で、サイドブレーキを引いて駐車していると、
凍り付いてしまう恐れがあるそうです。

以上の3点を守って、雪の日も安全運転を心がけてくださいね。



リンクバナー








マイ・オークションをごらんください

マイ・オークションをごらんください

マイ・オークションをごらんください

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
大阪市 港交通安全協会理事

斎藤

Author:斎藤
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。